スタディングでついに開講!「メンタルヘルス・マネジメント検定講座」 を解説!

スキルアップ

こんにちは!

リーマン建築士の「たけし」です!

今日のテーマは

スタディングで開講したばかり!
「メンタルヘルス・マネジメント®検定講座」
を解説!

スマホひとつで気軽に資格の勉強ができるスタディング!

わたしはこの手軽さが気に入っています!

そのスタディングから、2021年12月に「メンタルヘルス・マネジメント®検定講座」が開講しました!

2022年4月から中小企業でも義務化される「パワハラ防止措置」についても関連性が高い資格です!

開講まもない講座ではありますが、さっそく解説していきたいとおもいます!

スタディングでは一部の講義を無料体験できるので、体験講義の画像もつかって解説していきます!

\     /
スタディングでは講座の一部を
無料で体験することができます!
おすすめなので是非体験してみてください!

スタディングの特長

スタディングは、
講義・テキスト・問題集といった勉強に欠かせない教材が、すべてスマホひとつで見れる
これが特長のWEB通信講座です!

スマホでいつでもどこでも勉強が始められるので、忙しいビジネスパーソンの強い味方になります!

スマホで勉強が完結できる教材・カリキュラム

スタディングは、現在受講生が10万人を突破している、急成長中の通信講座です!!

スタディングで開講した講座は「Ⅱ種」の講座

最も受験者数が多いのが、このⅡ種のラインケアコースです!

スタディングでは、この「Ⅱ種」の講座が開講されました!

ラインケアとは、上司が部下のストレスや心の不調に気を配り、問題があれば対策や防止策を講じたりすることを言います!

コースの主な対象者は

  • 管理職
  • チームリーダー

といった部下や人員をまとめあげる立場の人たちです!

中小企業で今後新たに設置されるパワハラ相談員になる人にも、Ⅱ種の検定は有効だとおもいます!

「メンタルヘルス・マネジメント®検定講座」の特長

スタディング公式ページより引用

スタディングのメンタルヘルス・マネジメント®検定講座は、

  • スマホひとつで勉強ができる
  • 動画講義・フルカラーテキストで視覚的にも見やすい
  • 問題集を繰り返し解くことで知識が定着

このような特長があります!

「メンタルヘルス・マネジメント®検定講座」に含まれる内容

ここで紹介する内容はあくまで2021年12月10日時点のものです。

今後のリリースなどで講義時間、講座数、問題数については変更される場合があります!

講座に含まれる内容はこちらです!

基本講座ストレスと健康障害3回
メンタルヘルス体制と対策4回
主要なストレス要因と改善方法3回
メンタルヘルスケアの3つの予防3回
ストレスマネジメントと事業場外資源の活用2回
スマート問題集ストレスと健康障害3回
メンタルヘルス体制と対策4回
主要なストレス要因と改善方法3回
メンタルヘルスケアの3つの予防3回
ストレスマネジメントと事業場外資源の活用2回
4択型復習問題集4択型復習問題集5回
検定試験型4択模試検定試験型4択模試(50問)1回

「メンタルヘルス・マネジメント®検定講座」の価格

メンタルヘルス・マネジメント検定の講座料金は、税込み26,800円です!

講座料金は一括支払いだけではなく、分割払い(12回)で払うことも可能です!

講座料金:26,800円(税込み)

ほかの講座との比較

メンタルヘルス・マネジメント検定の通信講座は、スタディング以外にもあります!

代表的なものは、

  • LEC東京リーガルマインド
  • ユーキャン
  • TAC
  • キャリカレ

この4つです!

この4つとスタディングの講座料金を比較したものが次の表です!

通信講座料金
スタディング26,800円
23,500円
(開講記念キャンペーン中)
LEC25,300円(講座代)
+3,410円(テキスト代)


28,710円
ユーキャン35,000円
TAC30,000円
キャリカレ35,200円

開講記念キャンペーンではなかった(通常価格26,800円)としても、

スタディングは、どの講座よりも安いことがわかります!

LECは、講座代だけで見ればたしかに安いですが、講義で使うテキストが別途必要になります!

スタディングは、講義・テキスト・問題集このすべてが揃っていて最安値です!

試験元(大阪商工会議所)の講座との比較

試験元である大阪商工会議所でも通信講座はあります。

試験元の講座だからといって、受講すれば資格が得られるというわけではありません!

あくまで資格取得を目指すものという位置づけです!

この大阪商工会議所の講座と、スタディングを比較したものが次の表です!

通信講座料金講義回数
スタディング 26,800円
23,500円
36回
試験元の講座14,000円
+3,410円(テキスト代)


17,410円
1回
(6時間程度)

大阪商工会議所は1回の講座で、17,410円もかかります。

講義はオンデマンド配信(録画したものを配信)であり、時間も6時間程度しかありません!

試験元の通信講座と比較しても、スタディングはかなり割安と言えます!

合格お祝い制度がある

スタディング公式ページより引用

スタディングのメンタルヘルス・マネジメント講座では、合格すると「Amazonギフト券 2,000円分」の合格祝いがあります!

ご褒美があるとその分がんばれますね!

学生さんは「学割」でお得に受講できる!

スタディング公式サイトより引用

学生さんは「学割」をつかってお得に講座受講することができます!

学割を使うと、スタディングの講座を20%OFFで受講することができます!

対象となる学生さんは次のとおりです!

「学割」対象の学生さん
  • 大学生
  • 専門学校生
  • 高校生

学割を利用するには、先にアカウント登録(無料)が必要です!

アカウント登録は「メールアドレスの入力」と「パスワード設定」だけなので簡単にできます!

\     /
学割の申込手順については
こちらの記事をご覧ください

5人以上まとめてなら法人扱いで割引がある

スタディング公式ページより引用

スタディングでは、5人以上でまとめて申し込むと法人扱いになり、割引が適用されます!

割引率は、申込する人数によって変わります!

社員に講座を受講させたい法人の方や、一緒に資格取得を目指す仲間がいる人は、こちらから申し込むと良いでしょう!

「Q&Aチケット」で質問できる

メンタルヘルス・マネジメント検定講座には、講師に直接質問ができるQ&Aチケット」というものがあります!

チケット1枚につき、1つの質問ができます!

この「Q&Aチケット」は、講座受講時に10枚付与されます!

つまり、10回分の質問ができるということです!

しかも、

学習Q&Aサービスでは、ほかの人が質問して講師が回答した内容も「過去のQ&A」として掲載していくそうです!

ほかの人のQ&Aを見ることで、自分自身の勉強の気づきにもつながります!

「Q&Aチケット」を追加購入することも可能

Q&Aチケット」は、追加購入することも可能です!

購入単位は、5枚単位です!

価格は、5枚セットで 5,500円です!

「いつでもどこでも勉強できる」これがスタディングの一番のメリット

スタディングのおもな教材は

  • 『講義動画』
  • 『WEBテキスト』
  • 『WEB問題集』

この3種類です!

すべての教材は、スマホひとつでいつでもどこでも見ることができます!

重たい教材を持ち歩くこともなく、空いた時間などにすぐに勉強できるから
「あ!この時間に勉強進めよう!」
といってすぐに始めることができます!

まとまった勉強時間を確保しにくい社会人にとって、スタディングのこの手軽さはとてつもない武器に感じました!

手軽にできるってことは、自然に勉強する環境に身をおけるということです!

勉強が自然にできるようになれば、習慣化することも容易にできます!

勉強を習慣化することが、資格取得の一番の近道だと私はおもいます!

私は、一級建築士をはじめ、いろんな資格を取得してきましたが、
「ガリ勉で取った」ということが一度もありませんww

集中力が続かない性格でもあるので、短い時間に分けて毎日勉強するようにしていました。

資格だけでなくどんなことでも短く分けて毎日やることだけ守ってきた結果、いつの間にか習慣化することが得意になりましたww

習慣化さえしてしまえば、最初は困難におもえることでも意外にカンタンにできるものです!

デカルトの「困難は分割せよ」は、まさしくその通りだとおもいます!

毎日ちょっとずつできるかどうかが、合否に一番直結すると私はおもいます!

スタディングの教材レポート

スタディング公式サイトより引用

ここからはスタディングの実際の教材についてお話ししていきます!

私が体験したときの画像も交えて

  • 『講義動画』
  • 『WEBテキスト』
  • 『WEB問題集』

それぞれレポートしていきます!

『講義動画』

わたしが受けた体験講座より引用

講義動画では、まず「今日学ぶべきこと」という概略から入ります!
それから各ポイントの解説に入る流れになっています!

全体像を把握してから細部の解説に移るので、非常に頭に入りやすいです!

ポイントを絞った解説動画で、各単元が比較的短い時間にまとめられています!

問題を解いていて理解が不十分だったときの復習にも役立ちます!

「セクターごとに分割」されていてスキマ時間でも見やすい

わたしが受けた体験講座より引用

1つの単元の動画を、さらに短い時間のセクターにわかれています!

セクター分けされていることで、休憩の合間などの短い時間でも動画を視聴しやすいです!

講義の途中で離脱しても、どこまで視聴していたかがあとでも分かりやすいです!

時間が無いときは「倍速再生」も可能

わたしが受けた体験講座より引用

時間がないときや、流し聞きをしたいときに役立つ倍速再生も可能です!

倍速再生は
「1倍」「1.25倍」「1.5倍」「1.75倍」「2倍」「2.5倍」「3倍」
この7段階で調整できます!

講義動画は「ダウンロード」も可能

わたしが受けた体験講座より引用

スタディングの専用アプリで学習していれば、講義動画をダウンロードすることも可能です!

通勤前などに事前にダウンロードしておけば、通信環境やギガ数を気にすることなく学習することができます!

『Webテキスト』

Webテキストは、重要部分が一目で分かるようなカラーテキストになっています!

このWEBテキストは、講義動画と一緒に見ることもできます!

わたしが受けた体験講座より引用

テキストには、各単元のはじめに「学習のポイント」があります!

「学習のポイント」で学ぶべきポイントを理解してから学習に入るので、これから勉強することに着眼点をもって臨めます!

わたしが受けた体験講座より引用

「図や表」が多いから視覚的に分かりやすい

WEBテキストは、図解や表なども多用されているので、視覚的にも覚えやすくなっています!

わたしが受けた体験講座より引用

テキストのフォントは、自分の見やすい大きさに調整可能です!

わたしが受けた体験講座より引用

便利な「メモ機能」

勉強していて気になったことは「メモ機能」でメモを取っておくことができます!

『Web問題集』

WEB問題集とは、WEB上で解く問題集です!

WEB上で問題を解いていくため、繰り返し同じ問題に再挑戦することも容易にできます!

問題集は、「練習モード」と「本番モード」があります!

わたしが受けた体験講座より引用

「練習モード」は、1問を解くごとに解説が表示されます!
これから覚えてるものは、この練習モードを使うといいとおもいます!

出題される問題の順番も「順番通り」か「ランダム」かを選ぶことができます!

わたしが受けた体験講座より引用

「本番モード」は、すべての問題に解答してから解説が表示されます!

本番モードには制限時間をつけることもできます!

苦手克服に役立つ「復習モード」

一度間違えた問題や、苦手なものに絞って再挑戦できる「復習モード」も備わっています!

復習モードは苦手克服に役立つ機能です!

その他の便利機能

ここまで紹介した教材以外にも、
講座全体を通してまとめたノートを作れる「マイノート」や
掲示板に学習レポートを投稿し合ってやる気を維持する「勉強仲間機能」など
便利な機能があります!

スタディング公式ページより引用

「専用アプリ」を使うことがオススメ

スタディングはブラウザから直接受講することもできますが、
私のおすすめは「アプリをつかって勉強する」ことです!

アプリは、スタディングの講座を受講すればダウンロードできるようになります!

アプリはiPhone、Androidのどちらにも対応しています!

スタディング公式サイトより引用

アプリなら

  • ログイン無しで、すぐに勉強開始できる
  • サクサク動く
  • 講義動画をオフラインでも再生可能

このように時間や場所や通信環境を気にせず、スマホひとつで手軽に勉強できる環境がととのいます!

勉強を始めようとしたときにいちいちログインするのは面倒で時間もかかります!
ログイン作業無しではじめられるから、空いた時間やちょっとした合間に勉強のつづきがスタートできるのは便利です!!

とくに「動画をダウンロードしてオフラインで再生」ができることは、
移動中に通信環境が悪くなっても気にならないですし、
ギガ数超過を気にせず勉強に集中できます!

講師は受験指導のベテラン

教えてくれる講師は、25年以上資格試験の受験指導を行っている「松本敏郎講師」です!

動画講義でも、ベテランらしく落ち着いた雰囲気で講義をしてくれています!

スタディング公式ページより引用

公式ページには、松本敏郎講師からのメッセージも掲載されています!

こちらもチェックしてみてください!

スタディング「メンタルヘルス・マネジメント®検定講座」の口コミ・評判

まだ誕生して間もない講座ですが、さっそく合格者の声がぞくぞくと公式サイトに掲載されています!

スタディングの合格者の声では、 送られてきた生の声を修正することなくそのまま掲載しているとのことです!
(誤字があったときは修正しているそうですけどww)

SNSやネットの書き込みでは本当にスタディングを利用してた人かどうかも分からないですし、どの程度利用していたのかも不明です。

その点、

合格者の声なら確実に試験対策としてフルに利用していた人の生の声ですから、これから利用しようか迷っている人にとって有益な情報が得られるとおもいます!

合格者の声を一部抜粋して紹介します!

長引くコロナ禍でメンタルヘルス不調になる人が増えているというニュースを耳にし、所属する会社でもメンタルヘルス対策に力を入れていたとき、メンタルヘルスマネジメント検定があることを知りました。

ちょうどstudyingで開講記念キャンペーンもやっていましたので、2022年3月試験を受験しようと駆け込む形で申し込みました。

コンセプトにもあるニュース番組を見るように学習でき、紙のテキストがありませんので重い書籍を持ち運ぶ必要もありません。重要な箇所は赤字で示してありましたので、そこを重点的に学習しました。

当日の試験では選択肢を絞り込む際に赤字で示してあった部分が大変参考になりました。おかげさまで2022年3月試験に合格することができました。

これから勉強される方で忙しくて時間が取れない方は、講義を一通り視聴し、赤字で示してある箇所をまとめるだけでも十分合格を狙えます。頑張ってください。

スタディング公式サイト(合格者の声)より引用

短期間での合格を目指していたので申し込みました。

松本先生のゆっくり、はっきりした説明がわかりやすく頭に残りました。通勤電車で動画でも音声でもやりやすい方法を選べるのがよかったです。

web問題も何回もやることができたし達成率も目で見えたのでやる気になりました。ありがとうございました。

スタディング公式サイト(合格者の声)より引用

管理職に昇格し、メンタルヘルスマネジメントに興味を持ち、受験を決意したものの、公式テキストの分厚さに独学での不安があり、せっかく受験するなら一発合格を目指そうと思い受講を決めました。

実際、受講してみて良かったのは以下3点です。

・手軽にスマホで動画受講できる点。残業等、決まった時間に通学が難しいので、場所時間を選ばす学べるので、私にぴったりでした。

・自分の勉強の進捗具合、学習時間が可視化されるので、モチベーションを保つことができました。

・問題演習も解説が丁寧で効率的に進めることができました。

一発合格出来たのは、スタディングのおかげです!ありがとうございました!

スタディング公式サイト(合格者の声)より引用

『無料体験』でとりあえず始めてみよう!

スタディング公式サイトより引用

今回わたしが体験したことを記事にしたように、
スタディングには、授業の内容やテキストなどの教材を一部無料で体験することができる
「無料体験」があります!

しかも、
こういった無料体験系でありがちな広告メールもいまのところ届いてないですww

  • 「メールアドレス と パスワード」を作ってアカウントを登録
  • 「FacebookやGoogleのアカウント」で登録

どちらでも登録ができます!

「まずは無料体験から始めてみてください!」

\     /
「まずは無料体験してみる」
これが一番おすすめです!


最後までお読みいただきありがとうございます!

もしこのブログが
「参考になった」
「わかりやすかった」
とおもっていただけたら、
SNSなどでシェアしていただけると
大変うれしいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました